スタッフ紹介

腎臓を鍛えよう

2016/02/24

皆さんこんにちは、愛知県津島市「リラクゼーション工房 いっぷく」木村匡信です。

 

まだまだ寒い日が続きますので、体調管理はしっかりしましょう(^O^)/

 

今日は朝から、足のむくみが気になるというお客様が来店され、「いっぷくさん、どうにか

して!」と言われました。この仕事をしていて、一番嬉しい言葉ですがプレッシャーでもあ

る言葉です!

 

 

asitubo

お客様には足ツボをオススメして、施術しながら話を聞くと仕事は座ってばかりで動くこと

があまりないと言われました。

足がむくむ原因としては、腎臓の機能が低下しているのと内臓を支えている筋肉が弱くなっ

てるのが考えられる……。

 

お客様には、「腎臓の役割は体内で発生した毒素をろ過して、尿や汗と一緒に排出すること

ですが、解毒・排出する機能(デトックス)が低下すると体内に毒素を溜めこんでしまう、

内臓を支える筋肉が強ければ腎臓を支え正常な位置を維持できるのですが、支える筋肉が衰

えると腎臓の重さに耐えきれず垂れ下がってしまうし体のバランスも崩れるのです。」と説

明させていただきました。

 

腎臓にいい食べ物は「あずき」と「黒豆」なのですが、腎臓が弱っているときはタンパク質

が多いので逆に負担がかかるので、取り過ぎには気をつけましょう。

内臓を支える筋肉を鍛えるには、インナーマッスルを鍛える!特に骨盤を支えてる「大腰

筋」を鍛えましょう。鍛え方は………説明が難しいので来店された時に説明します(笑)

 

 

 

『リラクゼーション工房 いっぷく』は元気に営業中!

みなさまのお越しをお待ちしております(^O^)/