スタッフ紹介

今日を生きる

2018/06/19

こんちには。

愛知県津島市の整体サロン「リラクゼーション工房いっぷく」の依里子です。

昨日、関西で大きな地震がありました。

すぐに阪神大震災を思い出しました。私はその頃、大阪に住んでいて、大きな

余震の中、とても怖くて眠れなかった…。

今回、被害を受けた方のことを思うと、苦しくなります。これ以上、被害が

大きくなりませんようにと祈るばかりです。

 

もうすぐ、母の命日です。

昨日、家族全員で集まり、手を合わせてきました。

私には1年経った今も、母がいなくなったという実感がありません。実家の

ドアを開ければ、ひょっこり顔を出して、いらっしゃいと言ってくれるので

はないかと思ってしまう。

 

お経の中、ずっと母の遺影を見ていました。

幸せだった?

そんな問いかけにも、もう母は答えてはくれません。

 

苦労続きだった母。それでも、苦労から決して逃げることなく、最後まで

家族のために生きた人。

 

私の人生の課題というのが二黒土星と六白金星。

母は、二黒土星がどういうものかを、生き方で教えてくれました。

でも、それを強く実感するようになったのは、母が亡くなってからでした。

母の死で、母と向き合い、自分と向き合い、いろんな場面で自分の至らなさに

気づくことが多く、改めて母の大きさを感じています。

 

母は病気が発覚して、半年で亡くなりました。

誰も明日の保証なんてない。

明日やればいいや、今度やろうなんて、ついつい言ってしまうけど、自分に

明日が来るなんて、保証はひとつもない。

 

毎日を丁寧に、そして全力で生きる。

 

1年経って、母と向き合って改めてそう思いました。

また、だらけてしまうかもしれないけど、そんな時は、またきっと

母の顔を思い出して、頑張ろうと思う。

最後まで、親不孝な娘で、未熟な母で、至らない妻で、天国から見ていて

きっと母はやきもきすると思うけど、一歩ずつしっかり歩いていきます。

 

本日より、いっぷくはリニューアルして営業しております。

みなさまにご満足いただけるよう、頑張ります。

ご来店お待ちしております。

 

 

こちらは新しくメニューに加わった体質鑑定です。

ぜひぜひお試しください!