スタッフ紹介

胃を元気に!

2016/02/16

皆さんこんにちは、愛知県津島市「リラクゼーション工房 いっぷく」木村匡信です。

今日も寒いですね。

最近、温度差が激しすぎる、昨日なんか前日に比べて気温差が10℃以上もあったみたいで
すから、体調管理をしっかりしましょう。
インフルエンザも流行っているみたいですからね。
気をつけましょう。(^O^)

お店に来るお客様も体調がすぐれない人が多いです。
特に胃腸の調子が悪い人がけっこう来られます。
今の時期は体が冷えて血流が悪くなるし、日本人は神経質な人も多いですし、

運動不足の人も多いので胃腸の働きが悪くなります。
胃腸の働きを良くするには、食事の時に食べ物をよく噛むこと。
そして、腹八分目にすることです。

早食いは食べ物をダイレクトに胃に送り込むので負担がかかりますね。
そして、たくさんの食べ物を詰め込むことで胃はその大量の食べ物を処理しきれず負担を倍増します。
納豆・漬物・味噌・ヨーグルトなどの発酵食品は乳酸菌という胃腸にいい菌を豊富に含んでいますので積極的に摂りたいです。
そして、これは自分も気をつけないといけないのですが、冷たいものは胃を収縮させるので避けましょう。

全身の血液循環をよくすると胃液の分泌が活発になり胃の消化機能を高めますよ。
ウォーキングなどの適度な運動がオススメです。
ただし、過激な運動は胃の負担を増やすこともあるので注意してください。

足ツボで胃腸の働きをよくしたり、ボディケアでリラックスするのも大変よいです。
胃腸の働きをよくして、寒い冬を元気に乗り越えましょう(^O^)/

 

barutann

写真は昨日、嫁さんと娘が夜にドライブに行って、お土産に買ってきてくれた「バルタンマン」です。
夜遅くに食べると胃によくないのは分かっているが……。鉄の胃を持つ私は美味しくいただきました(笑)

この過信が体を悪くする!

 

 

『リラクゼーション工房 いっぷく』は元気に営業中!

みなさまのお越しをお待ちしております(^O^)/