スタッフ紹介

熱中症対策

2015/05/15

リラクゼーション工房 いっぷく  木村です。

 

暑い日が続きますが、みなさん体調管理はしっかりできてますか?

 

今日も昼間の気温が30度近くまで上り、大変暑くなりそうです(^_^;)

暑くなると、気になりますよね!?

 

熱中症!

 

いろいろな対策をして気をつけていても、毎年倒れられる方が多いです。

もう一度、熱中症について再確認しましょう~(^O^)/

 

 

熱中症とは?

 気温が高い状態が長く続くと、発汗して水分や塩分が失われてしまう、また湿度が高いと

 汗が蒸発せずに熱がこもったままになった結果、体の中の熱が放出されなくなってしまう

 状態を言います。

 

熱中症の症状

 レベルⅠ……めまい・失神・筋肉痛・こむら返り・大量の汗・熱失神・熱けいれんなど現

       場での応急処置で対応できる軽症。

 レベルⅡ……頭痛・吐き気・嘔吐・倦怠感・虚脱感など病院搬送が必要な中等症。

 レベルⅢ……意識障害・けいれん・手足の運動障害・体に触れると熱いぐらいの高体温な

       ど入院して集中治療が必要な重症。

 

効果的な飲み物・食べ物

①牛乳

 飲むタイミングとしては、運動後が効果的!また30分程度のウォーキングの後にコップ

 1杯の牛乳を飲むことを続けると普段の血液量も増加するので、熱中症予防になり暑さに

 強い体を作ることができます。

②梅干し

 食塩・クエン酸ナトリウム・塩化カリウムを全部含んでいるのが梅干しです。

 大きさや塩分濃度も様々ですが、1粒を水500mlから1ℓに溶かすと、濃度的に生理食

 塩水の数分の1の濃度になります。

③ミネラル入り麦茶

 暑さで大量に汗をかくと、体内の水分やミネラルが不足して体の調整機能が破綻してしま

 い熱中症を招きます。

 ミネラルは人間の体の中では作ることができないので、ミネラル入り麦茶を飲むことは熱

 中症対策としては最適です。

④スイカ

 熱中症を防ぐには水分補給が一番ですが、スイカは水分が90%以上と非常に多いし、糖

 分・カリウム・カルシウム・マグネシウム等のミネラルも含まれています。

 微量の食塩を加えるとスポーツドリンクと同じような効果も期待できます。

⑤スポーツドリンク

 ナトリウム濃度が標準の血液濃度に近い飲料水が熱中症対策では有効になります。

 スポーツドリンクはこのナトリウム濃度が他の飲料水と比べて一番高く標準濃度に近いの

 で最適です。

 

 

あと体力が低下してると、熱中症になりやすいで休憩と睡眠をしっかりとってください。

体の疲れは『リラクゼーション工房 いっぷく』にお任せください(^O^)/