スタッフ紹介

私の居場所

2021/10/16

こんにちは。

愛知県津島市の整体サロンKIRANAHの依里子です。

ただいま、深夜0時になるところ。

友達と

「ねえ、うんちって何で出来てるか知ってる?」

と電話で友達とうんち談議をしながら、学校の課題に取り組んでいる息子を

横目で見ながら、これを書いています。

若いっていいな、うんちで盛り上がれるのねwww

 

 

彼氏と同棲するために家を出た娘から、三カ月ぶりに我が家に顔を出すと

連絡がありました。

昔は娘と離れて住むなんて生きていけないかもしれないと、本気で思って

いた私ですが、寂しさはほぼゼロ。

いや、もちろん、元気な顔を見られるのはうれしいですよ?

 

 

その話を生徒さんとしていたら、

「先生、娘より息子に彼女ができる方がダメージ大きいですよ。」

と言われました。

実際、何度か息子に彼女ができたことがありますが、NOダメージでした。

むしろ、女の子に見向きもされないような男じゃなくてよかったと、

ホッとしたものです。

 

 

「私はそれよりも、主人がいなくなった方がダメージが大きいですね。」

と伝えると、かなり驚かれました。

気学を学んでいる人で、夫婦関係が良好という人になかなか出会いません。

だからこそ、幸せになるために学んでいるのでしょう。

 

 

私の実家は、かなり問題を抱えた家庭でした。

小さなころから、「今日はなにも起きませんように。」

と願わずにはいられないほど、頻繁に問題が起こるので、

私の夢は、小さなころから、【平凡に生きたい】でした。

ささやかな生活が私には輝いて見えたものです。

 

 

安心できる居場所がほしい、何も問題を起こさない人と一緒にいたい

そんな思いを胸に、出航した私は、無事、【離婚】という港へ着きました。

そりゃ、当然ですよね。

人が生きていくのに、問題がまったく起きないなんてありえないのだから。

 

 

それからも、生活の中で、さまざまな問題が起こり、ときには、大げさではなく

命の危険を感じるようなこともありました。

その中で出会ったのが、今の主人。

 

 

人の話は全然聞いてないし、察してほしいことにも気づかないにぶちんだし、

瞬間湯沸かし器のように短気だし、酔っぱらうとしつこい……。

 

 

誕生日には0時に花束を抱えて立っていたり、やたらと心配性の私にいつも

「大丈夫」と言ってくれたり、体調が悪いと家のことを嫌な顔をせずにして

くれたり、問題だらけの私の実家にも嫌な顔をせずに向き合ってくれる……。

 

 

ケンカもたくさんするけれど、私にあたたかい場所をくれる人。

 

 

だから、私は一緒に歩いている主人がいなくなることが、なによりも辛い。

私の父は、母が亡くなってから、母の大切さを痛感しました。

生きているうちに気づけば、もっと違った最期だったかもしれません。

今さら言ってもしかたないけれど。

 

 

当たり前のように存在しているうちは、嫌なところばかり目についてしまう

かもしれない。

だけど、大切なものを見失わないように生きていきたい。

 

 

 

さて、KIRANAHは今月も元気に営業しております。

今月は土用ということもあり、ご自身のメンテナンスをしてみては

どうでしょうか。

胃の不調・足のだるさなどには、足ツボがオススメです!

では、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

お得なクーポンをお届けしたり、毎月の運勢を無料で読めるLINEの登録は

こちらから↓

友だち追加

 

また、お問い合わせやご予約は、下の専用LINEからどうぞ↓

友だち追加