スタッフ紹介

ビクッ!

2015/10/01

皆さんこんにちは、愛知県津島市『リラクゼーション工房 いっぷく』木村匡信です。

今日は一日雨の寒い日です体調管理をしっかりしましょう(^O^)/

 

 

高校の授業中に机に向かって座って寝てる時に「ビクッ!」と机などを揺らしてしまって、

先生や周りの人に笑われた事があるあれが、最近よく起きるんですよね~?

多くの人がこの「ビクッ!」を体験した事があるとは思うのですが、これがどんな現象なの

か調べてみました (。´・ω・)?

 

 

睡眠中に体が「ビクッ!」となる現象には「ジャーキング」と呼ばれる正式名称があって、

年齢や性別に関係なく約6割の人が一度は体験するといわれてる現象だそうです!

この現象は、しゃっくり・まぶたの痙攣(けいれん)などと同じ不随意運動《意志とは無関係

な体の運動》のひとつで、深い眠りに入る前に脳が混乱し間違って筋肉を収縮させる信号を

送ってしまい発生するのです。

あと無理な体勢で寝てたり息苦しいとき、めちゃくちゃ疲れているときに起こりやすい。

電車や机など、不自然な格好で寝ている時に起きるのはまだしも、しっかり横になっている

時に起きたら問題で休息がちゃんと取れてない証拠なので日常生活を見直しましょう。

 

「ビクッ!」を抑える方法は?

①エネルギー源の不足を高タンパク・低脂質の食事で解消する。

 鶏のささみ・低脂肪牛乳・豆腐など、肉・魚・乳・豆のタンパク質をバランスよく摂り、

 美容や健康に必要なエネルギー源を補いましょう。

②肉体的な疲労・精神的な疲労を取り除く。

 肉体的疲労には、入浴・マッサージ・適度な運動・太陽の光を浴びて体内時計を正常に、

 精神的疲労には、音楽を聴く・笑う・漫画・映画などでリラックスするのが有効です。

 

 

疲れたな!と思ったら、おしどり夫婦の店『リラクゼーション工房 いっぷく』までお越し

くださいお待ちしております(^O^)/