スタッフ紹介

思い出

2015/09/18

リラクゼーション工房 いっぷく  木村 匡信です。

 

朝晩、涼しくなって過ごしやすくなってきましたが、みなさん体調管理はしっかりできてま

すか?

 

秋は運動会のシーズンですね。

明日は息子の小学生最後の運動会です。サービス業をしているので、最後まで見る事はでき

ないですが、時間が許す限り見る予定です。

息子よ頑張れ~(^O^)/

 

運動会と言えば、娘が小学生の時の親子競技を思い出すんですよねぇ~!

 

「ネズミのシッポ取り」という、父兄のお尻にシッポを付けてそれを敵の生徒たちが取って

数を競う競技なんです。

子供たちにシッポを取られずに逃げ回っとけばいいし、娘にも「パパ頑張って!」言われて

簡単!簡単!まかしとけとなめていたのです。

いざ競技が始まると自分だけ、ものの2~3秒で終了!会場は大笑い!娘は恥ずかしくて下

を向いてる。

 

何がおきたかと言うと、開始のピストルの音と同時に、子供たち全員が自分めがけて走って

きて集中攻撃を受けたのです。

20人ぐらいのちびっ子に周りを囲まれて逃げ道なし……。

競技が終わって、子供たちに聞いたら体がデカくて足が遅そうなので、みんなで狙ったんだ

よ(笑)

すばらしい見る目がある!って、おい!

娘にカッコイイところ見せれなかったじゃないか(T_T)/~~~

 

みなさんも運動会で、よい思い出をつくりましょう。

 

運動会で疲れた時は、我慢をしないで『リラクゼーション工房 いっぷく』でリフレッシュ

しましょう。

みなさまのお越しをお待ちしております(^O^)/