スタッフ紹介

計画的に!

2015/08/26

リラクゼーション工房 いっぷく  木村です。

 

朝晩、涼しくなってきましたね(^O^) みなさん体調管理はしっかりできてますか?

 

小学生のみなさ~ん!!うちの息子く~ん!!

もうすぐ夏休み終わっちゃいますね~(^O^)v  宿題、終わってますか?

夏休みの宿題がまだ終わってない子は、頑張りましょう(^O^)/

 

 

そんな夏休みの宿題の話なんですけどね。

 

自分には2つ上の兄がいるんです、その兄は夏休みの宿題を計画的に進めてくタイプで、

自分は最終日に慌ててやるタイプで全く逆なんですよ(^O^)

 

6年生の時なんて宿題を何もせずに堂々と2学期に登校した!

あっ!何もじゃなかった、自由研究の昆虫採集だけは持っていった。

昆虫採集っと言っても、夜にクワガタやカブトムシのいそうな所に餌を置いて朝4時ごろ起

きて捕まえるという、自分が遊びでやってた事を宿題にしただけだから、めちゃくちゃ簡単

だったし楽しかった。

 

他の宿題は全くやってなくて、毎日のように担任の先生に「持ってきたか?」と聞かれ「忘

れました!」と嘘をついてごまかしていたのです。

先生が「明日、持って来なかったら一緒に帰って宿題をもらうわ!」言われて「は~い!」

と返事をしたが内心ドキドキ(゚Д゚;)

しかし放課後には、先生が朝言ったことなんて忘れていて、暗くなるまで遊んで家に帰ると

家の中の様子が違うのに気づく…。

家に入るなり母親に 「何か隠してることない?」

「べ…べつにないけど」

「あら!そう!先生から電話があっただけど」

ヤバイ!完全にばれてる 「嘘ついてました。宿題をやってなくて提出してません(T_T)」

 

その日は徹夜で宿題を終わらせて、次の日提出しました。

 

先生も両親も自分が宿題をやってない事は、はじめから知ってたみたいで、いつ正直に話

てくれるかを待ってたらしいです。

嘘なんかついたらアカンし決められた事はちゃんとやるというのを勉強した夏休みでした。

 

今でも、後回にしする癖は抜けてないですけどね(笑)