スタッフ紹介

節分

2015/02/03

リラクゼーション工房 いっぷく  木村です。

 

寒い日が続きますが、みなさん体調管理はしっかりできてますか?

今日は、節分です!

 

節分といえば、やっぱり『豆まき』ですよね。

豆まきは、災いをもたらす鬼を追い払い、新年に福を呼び込むための行事ですので家の幸せ

を願う意味でも、夜に家族全員で窓を開け「鬼は外!」「福は内!」と豆まきをしてそれぞ

れの厄を払いましょう。

最近では、恵方巻を食べるのが流行ってます。

恵方巻は、巻き寿司を1人一本準備し、その年の恵方を向いて願い事をしながら黙々と最後

までしゃべらず食べて、無病息災や商売繁盛をもたらしましょう。  ※今年の恵方は❝西南西❞

あと節分に欠かせないものとして「焼嗅(やいかがし)」で、鰯の頭を焼いて臭いを強くした

ものを柊の枝に刺して玄関先にとりつけるのです。

昔から臭いの強いものトゲのあるものは魔除けや厄除け効果があるとされてます。

 

 

 

自分は知らなかったのですが、「渡辺(渡邉・渡邊)」姓の人は豆まきをしなくてもいいそう

なのです。

渡辺という姓の人たちは、源頼光の家来だった渡辺剛という鬼を退治した偉い人の子孫とい

うことで、鬼が怖がって近寄ってこないため豆まきをする必要がないそうです。

 

自分の地元の渡辺さんは普通に豆まきをしてたなぁ~(笑)

 

 

節分には、いろいろな風習や習慣がありますが、新しい一年を迎えるという意味もあるので

家族全員揃ってやりましょう(^O^)/