スタッフ紹介

階段を使う!

2015/03/07

リラクゼーション工房 いっぷく  木村です。

 

最近、寒暖の差がありますが、みなさん体調管理はしっかりできてますか?

 

昨日は、二十四節気の啓蟄で冬籠りしていた虫たちが出てくると言う意味でも、春に近づい

てきてますね(^O^)

 

これから暖かくなってくるので、この機会にぜひ運動を始めてみては?

突然、運動を始めても長続きしないので、普段の生活の中に取り入れたらどうでしょう。

例えば、買い物でショッピングモールに行った時には、エスカレーターやエレベーターを使

わずに、階段を使うようにするだけでも良い運動になります。

階段を使うと健康に良いことは知っているけど、メリットがいまいち分からないと思います

ので説明します。

 

 

      【 階段を使うメリット 】

 

階段の上りは歩行の約2倍(ジョギングとほぼ同じ強度)、下りでは歩行とほぼ同じカロリー

を消費してることになる。

階段で1階上がるのに30秒かかるとして体重75㌔の男性で考えると約5㎉消費します

2階上がれば約10㎉消費するという事になるので、毎日たった2分間、階段上りをする

だけで、体脂肪を燃焼し約0.5㌔の体重増加を防げます。

 

階段を使うことは、足腰の鍛錬や心肺機能の向上に効果的。

ストイックに筋トレもいいのですが、効果的に脂肪を燃やすために、階段の上り下りをし

て、下半身の筋肉を強化すれば脂肪が燃えやすい体になります。

筋肉は20歳くらいでピークを迎え、その後は加齢とともに落ちていき、50歳までは緩

やかに落ちていくのが、50歳を過ぎると急激に落ちます。

これまで運動をしていなかった人は、階段を使う生活に切り替えるだけでも、筋肉の減少

を抑えて維持することに役立ちます。

 

無理をする必要はありませんが、ちょっと切り替えるだけで変わりますので取り入れたら

どうでしょうか?

 

 

疲れた身体をケアする時は、『リラクゼーション工房 いっぷく』までお越しください!

お待ちしております(^O^)/