スタッフ紹介

明日は冬至

2014/12/21

リラクゼーション工房 いっぷく  木村です。

 

寒い日が続きますが、みなさん体調管理はしっかりできてますか?

 

明日は、冬至ですね(^O^)

しかも19年に一度の『朔旦冬至』にあたるらしいです!?

『朔旦冬至』とは、新月(朔)と冬至が重なる日で、月の復活と太陽の

復活が重なる日で大変めでたいのです。

 

 

 

  【冬至は運が上昇する日】

昔から日本と中国では、冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、この日

を境に再び力が強まってくることから、陰が極まり再び陽にかえる日という

意味の、一陽来復(いちようらいふく)といって、冬至を境に運が向いてくる

としてます。

だから、みんなが上昇運に転じる日なのです(^O^)/

 

 

  【かぼちゃを食べる理由】

冬至には、「ん」のつくものを食べると「運」が呼びこめるといわれ、にんじん・

だいこん・れんこん・うどん・ぎんなん……など「ん」のつくものを❝運盛り❞と

いって縁起をかついでいたのです。

そこでなぜ、かぼちゃ?

かぼちゃを漢字で書くと南瓜(なんきん)、つまり運盛りのひとつでもあり、陰(北)

から陽(南)へ向かうことを意味してるのです。

かぼちゃの旬は夏なのですが、長期保存が効くし、ビタミンAやカロチンといった

栄養が豊富で風邪予防に効果的があるからです。

 

 

 

 

リラクゼーションも「ん」のつく運盛りです(笑)

『リラクゼーション工房 いっぷく』でお待ちしております(^O^)/