スタッフ紹介

コウノドリ

2017/03/12

こんにちは。

愛知県津島市の整体サロン「リラクゼーション工房いっぷく」の依里子です。

 

友人がもうすぐママになります。

検診に行くと、いつも赤ちゃんのエコー写真を送ってくれるので、なんだかお

ばあちゃんになった気分で、生まれるのがとても待ち遠しいです。

 

今のエコーはすごいんですね。

私が産んだ時は、いわゆる普通のエコー。

今のエコーはすごいんですね。

友人の赤ちゃんはよく顔に手を当ててたり、指をしゃぶってたりがはっきり見

える。

昔よりも妊婦さんも赤ちゃんをより感じられる気がします。

 

少し前にやっていたドラマで、「コウノドリ」というのがあります。

すごく好きで見ていました。

友人の妊娠のこともあり、なんだか久々に見たくなって、全話制覇しました(笑)

 

いろんな出産があり、いろんな事情があり、いろんな親子がある。

 

子供を授かった時は、ただ無事に生まれてきてほしい……ただそれだけを願って

いました。

大きくなるにしたがって、いろんなことでイラっとしたり、怒ってしまったり。

ダメですね…。

 

娘を授かった時は、途中まで順調でしたが、いつだったか検診に行くと、妊娠

中毒症になっていると言われました。

ひどくなれば、私か子供かのどちらかを選択しなければいけなくなるかもしれ

ないと。

食生活をより一層気を付けたり、バイトも辞め、身体になるべく負担をかけな

いように過ごし、無事、出産。

大事にし過ぎたせいか、生まれたのは2週間遅れで4000kgOVER。

デカすぎた…。

 

息子の時も、途中までは順調。

6ケ月くらいで、切迫早産の危険性が高いと検査結果が出ました。

子宮口も微妙に開きかけていると。

絶対安静で、トイレ以外は動くことを禁じられました。

ほんとに寝たきりです。

じっと臨月まで耐えていたら、無事生まれてきてくれました。

でも、安静の間、ずっとドラクエをしていたせいか、息子、超ゲーム好きに成

長しました。

胎教おそるべし(笑)

 

「コウノドリ」を見ていて思い出しました。

無事、子供たちが私の所へ生まれて来てくれたことを。

でもついつい、いろいろ言ってしまう。

それに、子供が転ばないように、いろいろと先回りしてしまう。

大事なのは、転ばないようにすることではなくて、転んだ時に立ち上がること、

そして、手は離すけど、見守っているということなのかなと。

 

でも、また忘れてしまって、きっと怒ったり、多くを望んだりしてしまうと思

う。

そんな時は、また生まれてきてくれた時のことを思い出そう。

 

さて、新メニューの準備がなかなか整わず、皆様にご報告するのが遅れていま

す。

今月中には、開始できると思います。

お楽しみに!

 

本日も元気に営業中。ご来店お待ちしています。

 

娘作【二日に一回】