お知らせイベント情報

おばちゃんの主張(笑)

2018/07/07

こんにちは。
愛知県津島市の整体サロン「リラクゼーション工房いっぷく」の依里子です。
各地で記録的な大雨のため、被害が出ております。
明日までこの雨は続くそうなので、みなさん、お気をつけください。
そこまでひどくはありませんが、津島も雨が降り続いています。
雨の中、ご来店いただいたお客様、ありがとうございます。

先日、息子が国語の授業のイベントで、「青年の主張」のクラスの代表に
選ばれたそうです。
選考会は、自分で考えた内容を暗記して、クラスのみんなの前で発表し、
投票で決まるというもの。
息子はそうやってみんなの前で何かを発言するの、好きだもんね。
案の定、アドリブを入れて、身振り手振りを入れて、ウケたそう(笑)

息子よ、なかなかやりおるなと思って話を聞いていると、気になることが…。
選考会の前に、先生が生徒に、みんなの前で発表したくない人はいるかと
聞いて、名乗り出た生徒さん達は発表しなかったという事。

人前に出ることや話すことが苦手な人にとっては、苦痛以外のなにものでも
ないイベント。
いろいろと親御さんの抗議も多くなってきた今の時代、先生方はそういうこと
にも気を配らないといけないのだなと。

私も人前で何かをするというのはとても苦手で、学生時代、運動会や歌のテスト、
自由研究の発表……挙げたらキリがないくらい多くのイベントが地獄でした。
前日は、明日、体調悪くならないかな、急に行事が中止にならないかなとお星
さまに強くお願いしたものです(笑)
そんな願いも空しく、当然イベントは決行されるわけで……。

そういうことに、学校が配慮しないからダメとかそういうことではなくて、
別にどちらでもいいんです。
ただ、大人になって思ったのは、私が苦手な人前という場所を、自分を発揮する
場と感じる人もいるということ。
走るのがとても速い子は、誰かが苦手と感じる運動会でヒーローだし、みんなの
前で歌を歌うことが好きな子は、私の苦手だった歌のテストがキラキラした
ステージだし、人前で話すことが好きなうちの息子は、誰かが苦手とする発表会
が自己表現の場だし。

人というのは、どうしても自分側からものを考えがち。
でも、ちょっと下がって、いろんな方向から見てみると、違ったものが見えてくる。
ついつい自分の気持ちだけをぐいぐい押してしまうけど、そんなことをいつも忘れ
ないようにしたい。

さあ、本日の営業も間もなく終了します。
明日からのご来店をお待ちしております。

みなさん、お待たせしました。
本日より、クレジットカードでのお支払いをご利用いただるようになりました。
カード派のみなさん、ご来店お待ちしていますおります。