スタッフ紹介

誰かがやる、私がやる

2017/04/06

こんにちは。

愛知県津島市の整体サロン「リラクゼーション工房いっぷく」の依里子です。

ずいぶん暖かくなってきましたね。

以前、住んでいたアパートの前には桜並木があって、窓を開ければ一面の桜。

ほんとに綺麗でした。

今年はお花見してないな……。

 

4月1日から新メニュー開始しました。

私は新しくアロマリンパドレナージュを担当させていただいています。

ご興味のある方は、ぜひぜひお試しください。

ただ、お店に午後からの出勤だったり、夕方までだったりの時もありますの

で、よろしくお願いします。

 

先日は、朝から老人施設のシーツ替えのボランティアに行ってきました。

数年前に町の婦人会の理事をさせていただいて、そのOBの仕事として、年に数

回、ボランティア活動をさせていただいています。

 

地区にしろ、学校にしろ、役員とかって、みんな避けますよね。

自分の時間も取られるし、大変なことも多い。

毎年、役員決めは本当に大変です。

 

みんなそれぞれ事情はある。

でも、誰かがやらなきゃいけない。

誰かがやってくれるから、しっかりと支えてくれている人がいるから、いろん

なことが進んでいく。

 

誰かがやらなきゃいけない………それなら、私がやろう。

ということで、数年前に役員を引き受けた。

30代で婦人会の役員になるのは珍しいらしく、驚かれたし、立候補だという

ことで、さらに驚かれた。

 

仕事もあったし、役員の仕事もかなり多くて、バタバタと過ぎた1年だったけ

ど、他の役員の方も良い方ばかりだったし、年齢がだいぶ離れていたので、か

わいがってもらった。

良い出会いも経験も沢山出来た1年だった。

 

誰かが支えてくれているから、地域や学校での活動が円滑に進んでいく。

これは、なんでもそうなんだと思う。

家庭だって会社だって、支えてくれる人がいるから、成り立つのだと思う。

それを忘れてはいけない。

支えてくれる人に感謝しつつ、自分もいろんなところで、少しでもお役に立て

るようにしていきたいと思う。

4月に入り、地域の活動や学校の活動が新しく始まる中、ふとそんなことを思

いました。

 

さて、本日も元気に営業中!

ご来店お待ちしております!

 

 

センスの皆無な二人が頑張ってやりましたよ、装飾。

これで多少さびしくはなくなったかな。